バイアグラの効果などを体験談に基づき説明します!

今日も元気にピンコ勃ち

バイアグラ

バイアグラの効果を得る必要量はシナデルフィル何mg?どれを選べば良いかお答えします!

投稿日:

ども!館です。いつも当ブログ『今日も元気にピンコ勃ち』にお越しいただきありがとうございます。

バイアグラの種類にシナデルフィルが25mg、50mg、100mgがあるわけですが、バイアグラの購入を検討している方、もしくはすでに服用をはじめている方の中には『自分にとって何mgのものがいったい適量なんだろう』と思っている方もいるかと思います。

今回は私がおすすめする量や、私の体験談に沿ってそれを私がどのようにつきとめていったかお話しますね。

バイアグラの効果を得るには何mgが必要?

まず、当たり前のはなしですが人によりけり、です。年齢が30歳の方と60歳の方では違いますよね。また、体重が55kgの人と90kgの人でも必要量が違う、というのは簡単に想像がっできるでしょう。

ざっと想像できる範囲での変動要素としては、下記のようなものでしょうか。

  • 体重
  • 年齢
  • そもそもEDなのか
  • そもそもの勃起度合い

私のケースを書きますので参考にしてくださいね。

私のスペック

  • 体重:80kg以上、体格ゴツめ
  • 年齢:30代半ば、
  • 状況:そもそもEDでは無い

このような前提条件となっております。
バイアグラの目的は、セックス中にチンコをピンコ勃ちさせることで相手をガンガン突いて楽しもうとしている不届きものです。

結論から言いますと、そんな私の必要量は、12.5mgでした!

バイアグラの効果がでるシナデルフィル必要量をさぐる

今現在ネット販売では、バイアグラは100mg、50mg、25mgが売られています。一体どれが良いのやら、、、

私が必要量を探った方法は、バイアグラを裁断しつつどこまで効くかテストしていく、というものでした。

意外と単純な方法ですみません。(^_^;) しかし、一番確実な方法であります。

何故上記のようなことをしたか、というのを余談的にお話しますが、こちらの記事で書いた通り私がバイアグラと出会ったのはブラジルでした。ブラジルで購入してきた数箱のバイアグラには当然限りがありますから、減ってくると『や、やばっ、残り少なっ』となってきます。

そこで私が考えたのは、1/2に分割しても効いたりしたしないかなぁ、とバイアグラの手元の在庫を延命させる方法でした。

 

さて、下記に裁断していった結果を記していきます。

1/2に割ってみる 25mg

バイアグラの手元数が2箱(合計8粒)になった時、1/2を試して見ました。結論としては充分勃起しまくりました。

ばごーーーーん!

半分に割ってみて無事勃起してホッとしましたね。これでまだ16回以上バイアグラ楽しめるやん♪

1/4に割ってみる 12.5mg

次に試したのは1/4です。バイアグラ自体粒が大きい薬ではなではないので、少し割るのは難しかったですが、割れなくもない、という大きさです。結論としては、、それでもやっぱり効きました。『あれ!12.5mgでも効くやん俺!』普通にピンコ勃ちし、SEXでパートナーをガンガンに突き上げることができました。

ということは、8粒×4分割=32回も楽しめちゃう。嬉しいな♪

と手元の在庫の減る一方で嬉しくもありました。

ここまでくると、え、1/8も行けるんちゃうか、という気分になってきます。1/8と言えばもうすでに分割するのが非常に難しい大きさとなっていますが、なんとかピルカッターを使っておおよそ1/8かな?というくらいの大きさに仕立てて服用してみました。

1/8に割ってみる 6.25mg

結論からすると1/8は効きませんでした!

というか、反勃起状態とい感じでした!

 

 

-バイアグラ

Copyright© 今日も元気にピンコ勃ち , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.